« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年5月

2008年5月29日 (木)

麻婆風カレー豆腐

松屋で麻婆カレーなるものが販売されているというニュースがあった。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080523_matsuya_mapo_curry/

が、松屋はマ~猫の「立ち回らない先」なので、手元のレシピに従って手製してみた。花椒に代えてカレー粉(カレースパイス)で刺激味を出した麻婆風カレー豆腐は手順が簡単で、意外に美味しかった。


材料
A
にんにく(一片分をみじん切り)
豆板醤(小さじ1)
唐辛子(1本分、輪切り)
カレー粉(大さじ1)
油(大さじ1)

合挽肉(100g)
スープ(200cc)
紹興酒(ないときは日本酒で代用、大さじ1)
醤油(大さじ1)
豆腐(一丁、さいの目)
塩(ひとつまみ)
パプリカ(1/8、みじん切り)
ししとう(3~4本、輪切り)
水溶き片栗粉(適量)


Aの材料を鍋に入れ、香りを出すように熱する(カレー粉の手持ちがないので、クミンシード、ターメリックパウダー、シナモン、コリアンダーパウダーに、黒胡椒粉、ガラムマサラを調整)。その後合挽肉を投入、色が変わるまでほぐすようによく炒め、スープ、紹興酒、醤油を加える(元のレシピではコンソメキューブ2個だったが、白湯スープ顆粒で代用)。さいの目に切った豆腐を加えてよく煮る。みじん切りのパプリカ、ししとうを加えてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉を加えて出来上がり。

甜麺醤や砂糖で甘みを加えないタイプの大人レシピだが、マ~猫の好み。

| | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

WFRPのセッションを観戦

将来、ウォーハンマーRPGをプレイするときの参考にしようと思って、marimba氏主宰のWFRPのセッションを観戦。流石に練達のセッション・・・。

雑談でもちらと話題だしましたが、オールド・ワールド、エンパイアの田舎街の情報、募集中です。

あそこに広場があって、広場のどこに楡の木(連絡版)があり、宿屋はここ、木賃宿はここ、神殿はここ、倉庫はここ、鍛治屋はこことか、できればオリジナルでそれっぽくデッチ上げられる程度に知りたいのデス。

クトゥルフ・ダークエイジ付属の「墓所(The Tomb)」は、確かに凄い、丹念に作りこまれたシナリオ。ストーリーが、というより舞台設定や雰囲気の演出方法に関するアドバイス、という点で。

| | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

ウォーハンマー小説

「ドラッケンフェルズ」に引き続き、「吸血鬼ジュヌヴィエーヴ」、「ベルベットビースト」、「シルバーネイル」の三作品を読了。

結局四部作読んでしまった。

ベルベットビーストには少女漫画の趣きがある。学芸都市ナルン(Nuln)の選帝侯、エマニュエル女伯爵の弟にしてその崇拝者、超絶の美青年レオスはヴァランクールの薫陶を受けた帝国屈指の決闘者(Duellist)であり、巨漢の代理戦士(Judicial Champion)を前にして顔色ひとつ変えることなく、混沌の変異者としての凶暴さをあらわに襲い掛かるその代理戦士を、なんの苦もなく殺害してのける・・・。

他方、少しずつ、ウォーハンマーRPGの基本ルールブックも読み進めています。いつの日か、付属シナリオなどIRCを利用してのんびりとプレイしたい。しかもできればGMデビューとして。

| | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »