« 特殊ダイス | トップページ | 「ストーンヘンジ」特集@Yahoo!動画 »

2008年2月13日 (水)

Viking DrakkarとNorse Knorrの違い

クトゥルフ・ダークエイジ(p.52~p.53)にて、ヴァイキング・ロングボート(ヴァイキング船、ドラッカール、竜頭船)とノルマン・クノールという中世の船舶の例が紹介されていました。

バイキング・ロングボート(ドラッカール:竜頭船)
長さ22m、幅4.5m
・乗員 こぎ手40名
・貨物 16トン
・喫水 0.9m
参考価格:9,000デニール

ノルマン・クノール
長さ11m、幅3m
・乗員 水夫4名
・貨物 8トン
・喫水 0.9m
参考価格:3,000デニール

訳語がややこしい上に貧弱なデータだけで解説がないので分かり難いのですが、原語はそれぞれViking DrakkarとNorse Knorrで、どちらもヴァイキングのロング・シップです。ちなみにマ~猫は最近まで、後者をローマ風の軍船だと思いこんでいました。

ゲームにおける両者の違いは、前者が帆走に加えて櫂(オール)を多数用いるのに対し、後者は帆走が主になっていること。
よってドラッカールは沿岸や川を遡上して荒らしまわる襲撃に向き、安価でクルーも少なくてすむクノールは長期の航海(たとえばヴィンランドを目指したりとか:-)に向くという感じか。

ちなみに近刊予定のサプリメントは、小型のクノールに乗ってヴィンランドへ向かうヴァイキング達が主人公となる3本のシナリオにヴァイキング資料、詩篇がついたものだそうです。

http://catalog.chaosium.com/product_info.php?cPath=45&products_id=1198
http://hiki.trpg.net/Cthulhu/?CthulhuDarkAges

|

« 特殊ダイス | トップページ | 「ストーンヘンジ」特集@Yahoo!動画 »

RPG」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218581/40114728

この記事へのトラックバック一覧です: Viking DrakkarとNorse Knorrの違い:

« 特殊ダイス | トップページ | 「ストーンヘンジ」特集@Yahoo!動画 »