« すいとん | トップページ | 歩行可能な寝袋 »

2008年1月21日 (月)

ゲームブック『失われた魂の城』

4leafclover 
押入れから引っ張り出してきたゴールデン・ドラゴン・ファンタジイ・ゲームブック『失われた魂の城』をプレイ中。

悪魔に魂を奪われた父親の魂を救うため、悪魔スランクを倒して欲しいと裕福な商人に頼まれた主人公。

しかしその父親、善人でも何でもなく、悪魔に魂を奪われたのも、商業的成功と引き換えに、死後の魂を捧げると悪魔と契約していたからで、つまり自業自得なのであった・・・。
そんな任務を主人公が引き受けたのも、実のところ手持ちの金が底を付いたから。つまり報酬目当てである(笑)。

Badend02_2

冒険はシビア。マ~猫もクリアした当時のことはすっかり忘れており、山賊に斬り殺され、番人を殺した咎で役人に刺殺され、沼地の蟲の大群に圧殺されと次々死亡。

四人めにしてスランクに迫るも、返り討ちに合い死亡。
後一歩なのだが・・・今日は気力が枯渇。

Badend01

画像はゲームブック『失われた魂の城』より。

|

« すいとん | トップページ | 歩行可能な寝袋 »

RPG」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218581/17777245

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームブック『失われた魂の城』:

« すいとん | トップページ | 歩行可能な寝袋 »